現役面接官10人に聞いた!リクルートの契約社員の面接の質問はこれがくる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現役面接官10人に聞いた!リクルートの面接の質問
候補者A
候補者A

サウス・コーさん
リクルートの中途の営業職の面接受けることになりました!
初回は現場のマネージャーの方みたいです。

そうだよね!
現場のマネージャーの面接は結構聞く人によって
内容異なる場合があるから要注意だよ。

サウスコー
サウスコー
候補者A
候補者A

どんな
質問があるんですか?

実際に今現場で面接している人たちに聞いてみたんだ。
結構面白いものもあって
例えば
「自分の中から消し去りたい性格は何か?」
「もし明日担当している企業が倒産して目標達成見えなくなったらどうするか?」
などなど
もう少し詳しく解説するね!

サウスコー
サウスコー

リクルートグループの契約社員に応募したけどどんな面接になるのかな?と不安になりませんか?

今回は、現役の面接官10人に聞いた、契約社員の中途面接の時に聞いている質問は何か?を紹介します!

本記事を執筆する転職支援コンサルをしているサウス・コーです!

リクルート時代から一貫して採用活動とマネジメントに従事してきましたので
一定の信頼はおける情報だと思っています。

■サウス・コーの経歴
・新卒でリクルートに入社し、営業マネージャー、採用活動を5年以上実施

・20代の転職検討者、高卒、ローキャリアの若手、総勢300名以上と面接

・数十名のMVPプレイヤーを輩出

・現在、転職ミーティング!を通じて20代若手向け、営業職向けの情報を発信しながら、20代~30代の転職支援を実施

サウス・コーのリクルート時代の知人に直接インタビューしているので
本番もこんなこと聞かれるのか!と想像しながら読んでみてください。

今日のコンテンツはこちら

転職理由

まず最初に転職理由ですが
こちらは10名中10名が聞いている内容でした。

まあすごい大事な質問ですからね。

転職理由で見ている所

ネガティブな理由で辞めていないか?
転職という重大な決断を、どんな考え方でしているのか知りたい?

こういった点が多かったです。

転職理由に関しては別記事でも解説しているのでぜひ!
リクルートの営業職の中途採用で不合格にした転職理由をまとめてみた

志望動機

次にこちら、リクルートの志望動機です。
こちらは10名中7名が聞いている内容でした。

意外にも聞かない人もいるのですね。

強み

こちらは
10名中10名が聞く内容でした。
まあこれも予想通り。

強みを聞く時の聞き方

「あなたの強みは何ですか?」
「あなたの強みを生かして、大きな成果を上げたエピソードを話してください」
「あなたが他の同僚と比較して、圧倒的に秀でている点を教えてください」

こんな形で聞く方が多かったです。

弱み

こちらは、10名中9名が必ず聞くと答えていました。
これもまず聞かれるんだと思っておかないといけないですね。

弱みの見ている所

弱みに関しては

  • 自分の事を客観視できているか
  • 自信過剰すぎやしないか
  • 本気で仕事に取り組んできているか(取り組んでいればまともな弱みを把握できているはず)

こういった点を確認していました。

SPIで出た特徴に関する質問

これは以前こちらでもまとめていましたが
【リクルート営業職への転職】SPI対策を徹底解説!

こちらは10名中2名のみが聞くとなっており
予想外に少なかったです。

聞かない理由

こちらは強みや弱みの中のエピソードの深掘りで聞けるという理由が多かったです。またちょっと全体の流れから逸脱するので、聞きにくいといった声もありました。

その他質問

目標達成意欲を見る質問

「もし締め切りの前日に、担当していた企業が倒産してしまい、目標到達が絶望的になったら、あなたならどうしますか?」

「明日の商談が決まらなければ達成できない、そういった状況の時、あなたはどう行動しますか?」

愚直さを見る質問

「行動の量と行動の質、あなたはどちらを大事にしますか?またその理由を教えてください」

「研修も終わり、営業開始できるとなったら、あなたはまずどういった行動指針を持ちますか?」

素直さを見る質問

「最速で1人前になりために、あなたはどういった行動をとりますか?」

「先輩のアドバイスが腑に落ちないとき、あなたはどう行動しますか?」

まとめ

聞かれる割合

  • 転職理由:100%
  • 志望動機:70%
  • 強み:100%
  • 弱み:90%
  • SPIの特徴に関して:20%

その他特徴的な質問で聞く観点

  • 目標達成意欲
  • 愚直さ
  • 素直さ

リクルートへの転職でおすすめの転職エージェント&転職サイト

営業職、リクルートへの転職なら対応満足度が圧倒的に高いマイナビがおすすめ!
マイナビの登録はこちら

■転職に急いでいなければ、いろいろなエージェントから声がかかるビズリーチミイダスに登録して自分だけの1社を探す
ビズリーチの登録はこちら
ミイダスの登録はこちら

■おすすめ記事
営業職への転職はマイナビエージェントを使うべきたった1つの理由
ビズリーチは若手年収300万でも登録できるのか?登録すべきメリットを徹底解説!

以上です!
最後までご覧いただきありがとうございました~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*